お知らせ一覧

小金湯さくらの森でラベンダーの花刈り取り体験!!

未分類

今年も「小金湯さくらの森」でラベンダーの花を刈取体験開始!!

令和4年7月9日(土)から「ラベンダーの花刈取」を無くなるまで行います。

はさみなどを持参して下さい。

みすまい雪あかり2022 開催

未分類

4年2月5日 「みすまい雪あかり2022」を開催
昨年実施できなかった、子どもたちに「スノーオブジェ」作成をさせて、17時に南区長にお越し頂き
点灯式を行った。

まちづくり子ども夢事業の開催

未分類

1月29日(土)10時から12時の間 簾舞地区会館集会室において開催

簾舞地区まちづくり連合会主催「まちづくり子ども夢事業」を開催しました。

札幌市に「まん延等防止重点措置」が発令されている中でしたが、新型コロナウイルス感染

予防対策をしっかりと行い、参加者はマスクを外すことなく参加して頂きました。

会場では「子どもミニ縁日(かたぬき、輪投げ、スーパーボールすくい、箱の中身あて)」や

「お菓子まき」「お餅まき」「紙芝居読み聞かせ会(のんのとオオムラサキ)」などを

行い、楽しい時間を過ごしました。

参加者は子供さん20名(幼児4名含む)、大人20名 でした。

 

 

 

 

今年も感染対策をしっかりとり「みすまいまつり2021」を開催

未分類

今年も「みすまいまつり2021」を

10月30日(土)に簾舞地区会館で開催

今年も新型コロナウィルス感染防止を念頭に一人一人の間隔をあけ、マスクを

着用し大声を出さずに行いました。

今回のゲストは「マジカルサーカス(3人組)」で「ピエロのテテ&スイッチ」

によるピエロの楽しいジャグリングとサーカス芸いろいろ、「アルバトロス・デンカ」

によるマジックショーでした。

来場者は昨年より大幅に多い子供さん35名、大人58名の合計93名で、ピエロ

会場中をくまなく走り回り皆さんを感動の渦に巻き込んで、楽しい時間を過ごし

て頂きました。

 

 

 

簾舞花火大会2021を開催しました。

未分類

簾舞花火大会2021を開催

9月19日(日)午後6時30分~

国立病院機構札幌南病院(国立療養所)跡

(現在札幌市水道局所有地)で約15分間打上を行った。

当日は風も少なく絶好の打ち上げ日和となり、多くの地域住民等がすばらしいと

感激されていました。

 

 

八剣山あおぞら市の開催

未分類

今年も簾舞地区まちづくり連合会地域の砥山地区で「八剣山あおぞら市」を

9月4日(土)~10月24日(日)の間 (時間:午前9時30分~午後4時)

開催します。

場所は八剣山ワイナリーの八剣山キッチン&マルシェ駐車場です。

ちなみに 「定山渓紅葉カッパバス」の運行は

 10月1日(金)~10月21日(木)の間運行され

「八剣山あおぞら市」会場の八剣山キッチン&マルシェ駐車場が

折り返し点になっています。

 

 

 定山渓5大紅葉バス(運行予定)

 紅葉カッパバス    10月1日(金)~10月21日(木)

 豊平峡ダムライナー  10月1日(金)~10月44日(日)

 紅葉ゴンドラライナー 10月2日(土)~10月17日(日)

 定山渓ファーム無料シャトルバス

            10月1日(金)~10月21日(木)

 

 

札幌市立簾舞小学校卒業生(第113回)「タイムカプセル開封セレモニー」を開催!!

未分類

令和3年8月6日(金)午前10時より

札幌市立簾舞小学校「第113回卒業生 タイムカプセル開封セレモニー」を

開催しました。

当日は新型コロナウィルス感染予防の観点からセレモニーを小学校玄関付近で

開催致しました。

参加者は卒業生2名、卒業生のご家族3名、退院の先生1名及び同窓会会長等

2名、小学校からは、校長先生、教頭先生と教職員1名の3名が参加して頂き

ました。

来年は「第114回(平成25年3月卒業)卒業生」の番になりますので

是非多くの卒業生やご家族の方のご参加お待ちしています。

 

オオムラサキ生息(カウント)調査を実施!!」

未分類

7月25日の観察会に引き続き「オオムラサキ生息(カウント)調査」を行った。

場所は八剣山南口周辺及び旧お豊滝小学校跡周辺

参加者は8名でした。


また、八剣山登山口周辺では調査を行っている周辺で捕虫網を持った方が居られたのが

非常に残念に思いました。

 

 


令和3年度 オオムラサキ観察会を開催

未分類

7月25日(日)午前9時~10時30分の間

旧豊滝小学校跡(オオムラサキ育成地域)において「オオムラサキ観察会」を開催しました。

7月20日の北海道では珍しい気温の高い状態が続き、尚且つ例年の10分の1の雨量で

カラカラ状態でしたが、何匹かのオオムラサの確認が出来ました。

後半部分では簾舞小学校の飼育舎に移動し観察を行いました。

参加者は大人25名、小学生2名の合計27名でした。

簾舞・豊滝地区の方が19名、それ外の地域の方8名でした。

 

 

 

大平南区長によるオオムラサキ現地確認が行われた。

未分類

7月20(火)11時から

旧豊滝小学校跡において、大平南区長による現地確認が行われました。

今年は雪解け時期から「旧豊滝小学校解体工事」により「オオムラサキ」の

育成環境悪化が懸念されましが、個体数は減少したものの例年どおり羽化が

確認でき、オオムラサキの飛翔が確認出来ました。

また、簾舞小学校の飼育舎の状況も確認しました。